記事の詳細

東海地方に住む阿含宗の信徒の道しるべとなっているのが東海本部です。名古屋に立地していますのでアクセスしやすい点が最大の特徴です。三大商業圏の一つに数えられている名古屋はアクセスも良いですし、交通網も発達していますので多くの信徒が足を運びやすいのです。世界的な宗教と言っても決して過言ではない阿含宗です。

東海地方にも多くの信徒を抱えていますし、東海地方にも多くの道場を抱えています。それらを統括する意味合いもまた、東海本部には含まれています。阿含宗では毎月例祭や冥徳祭、護摩法要といった定例行事があります。実際に参列出来る人もいれば、事情があって参列出来ない人もいるのではないでしょうか。そのような信徒のために東海本部ではアゴンネットワークによって道場を結び、それらを同時中継することによって「参列」を可能にしているのです。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る